動物看護士の資格を通信講座で取得しよう!


動物看護士の資格を通信講座で取得したいと考えている方のために、おすすめの通信講座をご紹介しています。


トップページ 日本ケンネルカレッジ ヒューマンアカデミー キャリアカレッジジャパン
 

  動物看護士の仕事内容

動物看護士の仕事は、主に獣医師の指示に従って、獣医師の仕事をサポートしていきます。

獣医師は医療行為を行うことができますが、動物看護士は医療行為を行うことができないので、医療行為以外のことはほとんど動物看護士の仕事になります。

動物看護士 したがって、動物看護士の仕事内容はかなり広範囲に及びます。

職場によって仕事内容は若干異なりますが、動物病院で働く場合で言うと、動物の診察補助、手術の補助、薬の調合、器具の洗浄、入院している動物の世話、病院の受付業務などの事務的な仕事、病院内の清掃などを行います。

ですから、動物看護の専門的な仕事だけでなく、事務的な仕事や雑用なども多いので、様々な仕事に臨機応変に対応できる能力も必要ですね。

また、動物相手の仕事なので体力的にもかなりきついですし、飼い主さんにペットのしつけのアドバイスを行ったりもしますので、飼い主さんとのコミュニケーション能力も必要です。

こうしてみると、動物看護士の仕事というのはかなりきついので、動物が好きというだけではなかなか勤まらないのが現状のようです。

しかし、一方で動物看護士の仕事といのはとてもやりがいのある仕事です。

病気なった動物が元気になった姿をみるとうれしくなりますし、飼い主さんに「ありがとう」と言われると、この仕事をやっていて良かったと思うでしょう。

Copyright © 2013 動物看護士の資格を通信講座で取得しよう All rights reserved.